自分らしく。

居心地がいいココロとカラダを取り戻す整体指導。

野口整体による整体指導はこんな方にオススメです。

 

 

ずっと気持ちがすっきりしない。


自分がやりたいことが分からない。
 

何をしていてもワクワクするって感覚を持てない。
 

慢性的に不調がある。
 

大きな事故や打ち身・打撲のあとから不調が続いている


それなのに風邪もひけない。

最近は発熱することすらない。


だとすると、カラダが整体じゃないってこと。


カラダは異常を感じると、発熱したり風邪をひいて回復しようと自ら動きだすんです。

 

寝相は、日中の疲労を回復させようというカラダの動きだったりします。

 

くたびれや強張りが酷くなり、気が欠けたり、滞ったりする箇所があると、異常があってもカラダが動かなくなります。

 

その動きが、自然治癒力と言われたり、ホメオスタシスと呼ばれるカラダの無意識運動。

 

無意識運動がスムースに営まれていることがカラダにとっての自然なんです。


ところが心が感じているストレスや、生活習慣(眼精疲労・食べ過ぎ・冷えなど)、過去に受けた打撲(心の打撲も含め)が原因で気の流れが欠けたり、つかえたりする場所ができてしまうとカラダは動かなくなります。


カラダの自然って、緊張と弛緩がスムースに行なえていること。

カラダがスムースに動ける環境というのは頭がポカーンとしていること。

 

笑うと免疫にいいですよとか、

笑うことで難病が治りましたって症例がたくさんあるでしょ。

 

あれは、頭がポカーンとしているからなんです。

お腹が揺れるほど笑っているときって、何も考えてないでしょ?

だからカラダがのびのびと動きだす。


ちょうどその反対なのが

今だとウイルスに対して、過剰に恐れ、怯えを持っていると

頭はポカーンとできないために

カラダは動かなくなる。

整体指導で目指しているのは自分で動けるカラダ。

ようは整体を取り戻すってこと

カラダの自然を取り戻すって

シンプルなことだけなんです。

 

愉気によって

気が欠けているところ

気がつかえているところが

流れるようになると

カラダは再び自分で動くことができるようになります。

おもしろいことに

カラダが整体になると、

休職していたひとが復職することもあれば

会社を辞める決断をするひとがいたりする。

 

カラダが自然を取り戻すと

異常があると

発熱できたり

風邪をひけるようになる。

でも一番大きな変化は

自分がやりたいことがカラダから湧きおこるようになるってこと。

だから自分のこころやカラダの居心地がよくなっていく。

 

あなたが生きている限り

常に伴走してくれているのがカラダ。

そのカラダの自然を取り戻すお手伝いが整体指導になります。

もし、あなたが今まで気という働きかけを体験したことがなければ、新しい提案ができる可能性があります。


お気軽にご相談ください。